ぱぴの実験室
2017 / 10   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , trackback
Counter
total : 06965
yesterday : 131 / today : 035

Online Status

Profile

Menu

RSS & Atom Feed
ぱぴの実験室
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑 記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
車&バイク
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Links
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack


2017/09/21
なりました。
14,980円より・・・
従来機の約半値ですね。
解像度がフルHD。
今回も安いタブの中では音質がいいほうなんですかね。
どっちにしろいいなぁこれ( ゚∀゚)



posted at 2017/09/21 7:04:46
lastupdate at 2017/09/21 7:04:46
修正
|| trackback (0)
 
2017/09/10
4Tで1万円きりはすごいですねぇ。
2個買ってミラーかけたらシーゲートでも快適かしらん。



posted at 2017/09/10 14:00:20
lastupdate at 2017/09/10 14:00:20
修正
|| trackback (0)
 
2017/09/04
よく読む人には良いのかもしれないですな。
初回30日間は無料だそうです。


posted at 2017/09/04 14:32:32
lastupdate at 2017/09/04 14:33:09
修正
|| trackback (0)
 
2017/08/27




まぁ、こういうのもあるけどw
https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00IWO52CW/ref=dp_olp_new?ie=UTF8&condition=new
posted at 2017/08/27 12:25:32
lastupdate at 2017/08/27 12:30:16
修正
|| trackback (0)
 
2017/08/25
プレミアムフライデーで本日のみだ〜( ゚∀゚)
8インチ持ってるけど使いやすいよ。
クーポンコード入力でプライム会員は5,000円引きになります。



posted at 2017/08/25 10:18:06
lastupdate at 2017/08/25 10:20:10
修正
|| trackback (0)
 
2017/08/18
5099円( ´∀`)
公称値10000LMのLEDバルブもずいぶんと安くなりましたな〜


posted at 2017/08/18 13:56:33
lastupdate at 2017/08/18 13:57:56
修正
|| trackback (0)
 
2017/05/21
バネット→ステップワゴンRF1に搭載していた、
3年くらい使ったアトラス(韓国)のバッテリー60B24Lのセパレーターが崩壊してきて液がすごいことになってきたので、バッテリーを探してみた所・・
ここ最近、急激にバッテリーの値段が昔の価格にもどってきているのね。
パナソニックを選んでなおかつ、始動80なんていうごっついのを選んでも10,450円というおプライスだったので、思わずぽちってしまいまいしたw
安いのは相変わらず半島製で、決して悪くはなかったんですけど、いくら賞味期限切れとはいえ、他の要因ならともかく、この年数で極板崩壊というのはちょっとw
価格差も、75の半島製との差が3,000円程度。保証が3年ついていますし。(゚∀゚)



2日くらいで来ました。
到着後、2Aで補充電をして搭載。
はい、そつなく使えます。
車が来た時に60B24が搭載されていたのでB24サイズにしましたが、寒冷地ではないですし、始動性さえ近ければB19サイズでもいいと思いますよ。
価格も半分以下ですし。



こうなってくると、安い大陸、半島バッテリーとの価格差は1,000〜2,000円ですので、こちらのほうが圧倒的にお得だと思います。

アトラス(車)もそろそろなので、取り替えちゃうかどうかが悩ましいところw


お・・おぅ・・Dの値段が下がってる・・ほすいw
posted at 2017/05/21 10:40:47
lastupdate at 2017/08/29 6:34:54
修正
|| trackback (0)
 
2017/03/19
ストライク男氏の引っ越しでトラックを使うから〜という建前の元、
前からやらなきゃと思っていたクーラント交換をしました。
その際にサーモスタットも交換したのですが、これがまたイヤーなところについてましてw
上から見るとこんな所。
アトラス F24、ZD30DDTiのクーラント交換






手が入りにくいw
オイル交換でおなじみのタイヤハウスのカバーを外し、横から見るとオイルフィルターケースの隣にとてもイヤーな向きに止まっています。
アクセスが悪いと何も出来ないので、水を抜いた後、タービン側のパイプ、フィルターパイプ、ヒーターホース、ラジエーターパイプの順で外していき、なんとか取り外すことができました。
外した後の写真はこちら

アトラス F24、ZD30DDTiのクーラント交換




なんとかまわすことができましたが、ほんとうはブロックについているヒーターパイプも外したほうがいいのかもしれません。
とにかく外れたサーモスタットケースを軽くオイルストーンで処理し、
アトラス F24、ZD30DDTiのクーラント交換






エンジン側の汚れも除去した後、脱脂してケース、エンジン側の当たり面にうすーく液状ガスケットを塗りました。
このエンジンのサーモスタットはペーパーガスケットがありませんのでこれでOKです。
あとは分解したときと同じように組み立て・・たわけですが、これがまた狭くてうまくまわらない。
結局、スタビレーとKTCの微妙な当たり位置の違いを利用してなんとか締め込みました。
あとはラジエーターのドレーンを戻し、50%に希釈したクーラントを入れ、アイドリングしてエア抜きをしキャップを締めて無事交換となりました。
クーラントはリザーブも含めてだいたい6Lほど。














posted at 2017/03/19 9:59:18
lastupdate at 2017/03/19 10:09:38
修正
|| trackback (0)
 
2017/03/15


posted at 2017/03/15 19:21:47
lastupdate at 2017/03/16 9:58:58
修正
|| trackback (0)
 
2017/02/18







posted at 2017/02/18 14:43:54
lastupdate at 2017/02/18 14:44:44
修正
|| trackback (0)