ヤマハ ルネッサのダストシール交換

サボっていたルネッサ/Renaissaのダストシールを交換しました。
作業的にはなんてことはないですね。
ふつうにフォークをおろして、死んでるダストシールを除去。
フォークオイル漏れがないのを確認して、新しいダストシールをはめ、シールはめウェイトでとんとんするだけです。
ウェイトがなかったら塩ビパイプ等でもいいと思いますが、よく替える部分ですので、工具として持っていてもいいかもですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です